各地の青年活動

札幌教区

2018年2月現在

教区の基本情報
札幌教区は、北海道全域にあたり、札幌地区を中心として全道各地から青年が集まっています。司教と担当司祭、高校生会(通称カト高)担当のリーダー、そして青年会の代表がそれぞれの組織になって活動しており、2ヶ月に一度、各代表が集まって青少年委員会という会議の場を設け、進渉や今後の予定を共有したり、違う立場から相談しあったりしています。
主に青年活動を担当しているのは青年会で、年に数回、交流のイベントを開催しています。気軽に参加できるものもあれば、わかちあいをメインにした(札幌教区の特色です)イベントにしたりしています!

活動報告
1月13日(土)新年会(参加者15名)
5月6日(日)スポーツ大会(参加者15名)

新年度になり新しい仲間も増え、高校生会のメンバーと合同でスポーツ大会をしました。

7月16日(月祝)・・・BBQ(参加者22名)
孤島の北海道には珍しく、他教区からの参加者が二人も!
修道院のマリア様の目の前でみんなで交流を深めました!

イベントなどのお知らせ

11月24日(土)25日(日)・・・全道青年の集い 場所:月寒教会
8年ぶりに復活☆泊りがけで祈りやわかりあいを通して、みんなで様々なものと向き合ってみませんか?
イベントの詳細・今後の活動予定は全道青年会LINEにて気まぐれで更新しています。(LINE ID :aag8545x)

みんなに伝えたいこと
全道青年会では「こんな分かち合いがしたい!」「○○のイベントがしたい」など、皆さんの意見を募集しています!道外からの参加者も大歓迎ですので、夏でも涼しい北海道でお待ちしております☆
青年連絡窓口
札幌教区青年会
代表者名 :山田 康平、曽根 優希
住所:北海道札幌市中央区一条東 6 丁目 10
札幌教区カトリックセンター
青少年担当 カトリック全道青年会 宛
メールアドレス:zendouseinen@gmail.com
公式 LINE:@aag8545