各地の青年活動

札幌教区

2020年11月現在

教区の基本情報
教区の情報や青年の組織のことなど、何でも自由にお書きください。
札幌教区は北海道全域にあたり、札幌地区を中心として18 歳~35 歳の青年たちが全道各地から集まります。司教様と担当司祭、高校生会(通称カト高)担当のリーダー、そして青年会の代表がそれぞれの組織になって活動しており、約2 か月に一度に各代表が集まって青少年委員会という会議の場を設け、進捗や今後の予定を共有したり、違う立場から相談しあったりしています。
活動報告
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、札幌教区では不定期開催されていた年間行事はほぼ中止となっています。そんな中でもできることはなんだろう?と考え「ティータイムカテキズム~ONLINE~」が始まりました。以前から青年の声で多かったのが「カテキズムや勉強会に参加してみたいけれど、周りが知ってることを知らないのが恥ずかしく、なかなか参加できない」という声。そこでこのカテキズムは「はじめの一歩から」をコンセプトにしています。わかりやすいカテキズムになるよう、神父様がイラスト付きで楽しくお話してくださっています!

<イベントなどのお知らせ>
★定期開催「ティータイムカテキズム~ONLINE~」
毎月第4水曜日の19 時から、Zoom を使って、神父様がカトリックの教えについて講座を行っ
ています。
札幌教区の青年はもちろん、札幌教区以外の青年、信者・未信者問わず参加できます!
ぜひお茶を片手に気軽に参加してください♪
開催のお知らせ・申し込みは全道青年会Instagram から☛ @catholicsapporoyouth

みんなに伝えたいこと
一言に青年といっても仕事や学校、小教区の活動などでそれぞれ忙しい日々を送っています。札幌教区では参加する青年も企画する青年も無理をせず自分たちにあった活動の形を探っていきたいと考えています。ゆるっと頑張る札幌教区へ是非みなさん遊びに来てください!
青年連絡窓口
札幌教区青年会
代表者名 :武川こむぎ、角谷海音
住所:北海道札幌市中央区一条東6丁目10
札幌教区カトリックセンター
青少年担当 カトリック全道青年会 宛
ホームページ:https://www.csd.or.jp/
公式LINE:@aag8545