各地の青年活動

広島教区

2020年11月現在

教区の基本情報
広島教区は教区の範囲が広く一緒に青年活動を行うことが難しいため、山口・島根地区、広島地 区、岡山・鳥取地区の3つに分かれています。そして地区ごと青少年担当司祭がおり、その指導 のもとカトリック広島司教区青少年情報センターと共に青年活動を行っています。
活動報告
今年度予定されていた行事は中止になりました。
みんなに伝えたいこと
  • 各教区、青少年の窓口(広島教区だと情報センター)はどんな役割を持っていますか?
  • 青年との連絡はどうやって取っていますか?
  • 情報センターは青年が行いたいと思った行事、合宿などをサポートしていたのですが、今は青年同士(仲間内、2,3人が集まっている)で情報交換や連絡を取ることが多く、情報センターが機能していない状態です。このままでいいのか、もっと介入したほうがいいのか悩んでいます。
  • 各教区はどのように青年と関わっていますか?(青年が集まる時間に施設を開けるなど)
  • 何か青年のために行事を催して、何か変化がありましたか? ・これからはどうしていきたいとかありますか?