各地の青年活動

長崎教区

2017年3月現在

教区の基本情報
(1) 地区構成:計7地区
長崎北地区、長崎中地区、長崎南地区、佐世保地区、平戸・北松地区、上五島地区、下五島地区

(2) 青少年委員会

  • 青年3名と司祭9名(委員司祭7名+協力司祭2名)が委員会メンバーとして構成されています。
  • 月一度位のペースで会議を行い、青年司牧が行われています。

(3) 青年活動の現状

  • 各地区にそれぞれ青年担当司祭が任命され、小教区から地区へと活動ができるように配慮がされています。
  • 現状、小教区で活動している青年会はわずか。そのため、地区レベルでの活動に力を注いでおり、定例会が行われています。
  • 近年、教区管区/全国レベルの行事を主催または参加することがきっかけとなり、教区レベルの活動が出来るようになりました。
活動報告
(1) 長崎北地区

  • 月に1度、青年会の定例会が行われています。
  • 週に1度、スポーツ交流を行い、青年同士の親睦を行っています。
  • 教区行事(殉教祭など)への参加・奉仕活動、スポーツやレクレーションの親睦行事、地区内の小教区に訪問しての典礼奉仕などが企画・実行されています。
  • 不定期で障害者支援施設へ訪問し、ボランティア活動を実施しています。

(2) 長崎中地区

  • 地区レベルの定例会開催には至っていませんが、浦上・城山小教区において青年活動が行われています。
  • 主に、浦上教会における、主日ミサの朗読奉仕・行事への参加/手伝い、教会学校・中高生会のサポート活動を実施しています。
  • 今後、小教区での活動を地区活動へと発展するように交流会が行われています。

(3) 長崎南地区

  • 月に1度、青年会の定例会が行なわれています。
  • 教区行事(殉教祭など)への参加・奉仕活動、スポーツやレクレーションの親睦行事、クリスマス会などを企画・実行しています。
  • 長崎南地区青年会主催の青年ミサを毎月第2日曜日の17時から2014年2月より始めました。ミサ曲は朗読箇所などから選曲し、青年で演奏します。また、青年同士の交わりを深めるため、ミサ前には聖書の分かち合い、ミサ後は茶話会も開催しています。現在は中町教会で開催しています。

(4) 佐世保地区

  • 月に1度、青年会の定例会が行われています。
  • バザーへの手伝い、クリスマス会などが企画・実行しています。
  • 青年会主導で高校生のための黙想会の開催を企画しています。担当司祭が変わっても連続性をもって開催/参加した高校生と青年会、高校生同士が長く交流を持てるようにすることを目標・目的としています。2回目開催は今年春頃を予定しています。
    尚、プログラムは3ヵ年で1つとし、アクティビティ/祈り/カテキズムを各年順繰りでテーマを掲げ、年2回開催を検討しています。

(5) 平戸・北松地区

  • 月に1度、青年会の定例会が行われています。
  • 教区行事(殉教祭など)への参加・奉仕活動、小教区訪問しての青年会PR活動などが企画・実行されています。
  • 平戸地区主催球技大会への参加により青年会のアピール活動を実施しています。

(6) 上五島地区

  • 少しずつ組織的に活動できるようになり、クリスマス会の開催を計画・実行できるようになりました。
  • 月に1度、青年会の定例会が行われています。

(7) 下五島地区

  • 2015年10月に初めて青年会議が開催されたことにより、以前より地区青年会の組織作りを進めていくことが出来るようになりました。
  • 殉教祭などの教区行事へ青年会が関わっていくことを検討しています。
  • 青年会主催でクリスマス会開催を検討しています。
みんなに伝えたいこと
  • 長崎教区青年の特徴は、人見知りする青年は多いですが、みんな楽しく活動をしています!
  • 教区内行事が多いため青年が集まるきっかけが多いことが長崎教区のいいところです!
    教区主催の殉教祭だけでも年7回あり、またほぼ毎月教区行事または青年行事があります。
  • 長崎に来られましたら、全力で歓迎します!ぜひ長崎にいらしてください!
青年連絡窓口
青少年委員会
委員長:工藤 秀晃 神父
TEL:095-865-1039 (カトリック木鉢教会)
E-mail:cappuccinobambino-ilovedog@yahoo.co.jp

長崎教区の青年会に関する問合先
E-mail:nagasaki.youth.mail@gmail.com